2009年02月17日

G30環境フェスタ盛況。集金累計は134100円に。

2/15は、ズーラシアでG30環境フェスタ。朝一番からY150テントにお邪魔する。場所がころころ広場という出口に近い場所のため、9:30の開園時に入園したお客さんでも、来るのは早くて1時間後。 

そのため、準備を終え暇そうにしている関係者のテントを回ることに。今回は、資源循環局主催で、そちらに顔の広いJ・Nさんが、一緒に回ってくれ紹介もしてくれた。関係者であるだけ理解も早く、おかげで、短時間に、30セット以上をお求めいただいた。絵はがきはいらないといって100円だけ寄付してくれた人も。
 
1時間以上たってから、ボチボチお客さんも増え始める。この日の目玉は、横浜市の区ほかのマスコットキャラクター14体大集合。これだけ集まると結構スゴイ。NHKも取材にきて、当日18:45の首都圏ニュースで放映していた。
 
やはり、一般のお客さんは、説明しても絵はがきを求める人は少なく、その後は思うように数は延びなかったが、合間にもさらに関係者も含め勧めて、最終的には、この日69セット分34500円+100円が集まった。Y150協会の広報課長さんには、サポーターになっていただいた。
 
小学4年生の2人組の男の子が自分の小遣いで、2人とも1セットずつ求めてくれたのには嬉しいとともにビックリ。9月には、きっと太陽光パネルつけるから、出展もするから、また来てねと約束。そうそう、期せずしてズーラシアの増井園長にもお会いでき、今回のプロジェクトも、一通り説明させていただいた。
 
 
2/16は、2/6に取材してくれた読売新聞が、お店でお客さんに絵はがきを勧めている写真が撮りたいとのことで、再撮影。テレビと一緒で、やはり絵になる写真がほしいようだ。先週土曜日に絵はがきを預けた知り合いの八百屋さんにお願いして、たまたま居合わせたお客さんにも協力してもらい撮影。
 
本当は写真まで出たくないのだが、本気でやっているのだから、そのくらいはやむを得ない。新聞の慣例で年齢まで出てしまう! ちなみに読売の記者も2セット求めてくれた。
 
この日手持ち現金を全額入金したかったのだが、2/15のイベントで大量の500円玉と100円玉が。小銭が入金できるATMが近くにないため小銭は断念。500円玉を10枚を引き受け5000円分をお札にし6万円入金して口座残高126,000円。たが、それでも小銭が7100円分が残った(別途記者の1000円)。まぁ、次回イベント時の釣り銭用に使おう。

posted by zoosun at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26823757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック